スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選挙制度の抜本改革を!2・2国会要請のお知らせ

民主党は比例定数80削減を今国会で実現することを決めています。
消費税増税などとあわせて、「議員も身を切る」という理屈です。

しかし、2大政党に圧倒的に有利な小選挙区制を維持しながら、
比例定数を削ることは、「民意を削る」ことに他なりません。

今こそ、大量の死票を生み民意をゆがめる小選挙区制そのものを廃止し、
民意を正確に反映し、死票も生まず、1票の格差問題も解決できる
比例代表制の制度に抜本改革すべきです。

***********************
2・2院内集会&議員要請へご参加を
~「身を切る」を斬る!小選挙区制はもういらない!
比例定数削減反対・民意が届く選挙制度で国民の声を国会へ!~
2・2院内集会&議員要請
2月2日(木)13:00~17:00@衆議院第1議員会館 大会議室
東京メトロ/「国会議事堂前駅」「永田町駅」下車、徒歩5分。(会館ロビーで入場証を受けとってください。)

小選挙区制の廃止は待ったなし!!
★大政党に有利に民意が歪められた国会により、政治は劣化し暴走してます。一方、民主党と自民党以外のすべての政党が、選挙制度の抜本改革、民意反映の選挙制度を求めることで一致。
◆「税と社会保障の一体改革」や大震災対策と称する「大増税を行なう前に『身を削る』比例定数削減が必要」という企ては、ゆるせません!
●定数削減ではなく、私たちの声届く国会をつくるチャンスの行動ひろげよう!新リーフをこの日に発表!

【主催11 団体】憲法改悪阻止各界連絡会議/自由法曹団/新日本婦人の会/全国商工団体連合会/
全国労働組合総連合/全日本学生自治会総連合/全日本民主医療機関連合会/東京地方労働組合評議会/
日本民主青年同盟/農民運動全国連合会/婦人民主クラブ (あいうえお順)
【連絡先】憲法改悪阻止各界連絡会議
東京都千代田区神田神保町2-10 神保町MS202
℡03-3261-9007 fax03-3261-5453)

****************************
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東京法律事務所憲法9条の会

Author:東京法律事務所憲法9条の会

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
東京法律事務所9条の会
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。